« 八百長疑惑の真意は | トップページ | 朝バナナ効果 »

2008年10月 4日 (土)

小忙しい一日

Kurara_004_2 秋の空は高いというが、空気が澄んでいて気持ちがいい。布団干しに始まって、窓を全部開けて空気の入れ替えをしたが、どうもクララがそわそわしている。リードをつけて裏道を散歩しながらのスキンシップ、あちらこちらに身体をスリスリするのが気持ちいいのだろうか。今日は頂いた貴重な松茸を焼くのに、物置から七輪をだしておいた。ついでに秋刀魚もこれで焼いた方が美味しいはずだからと外にセットしておいた。その前に玄米を30㌔あまり買っておいたので、精米に出掛けた。帰り道にスーパーで秋刀魚を五匹購入したが、一匹が50円と旬のものとしては超安い。これで3時過ぎまでは自由な時間であり、気ままに本を読んだりして寝そべっていた。これが実に気持ちがいいもんだ。そのうちウトウトしてしまい、一時間ほど秋の陽のしたで寝てしまった。メダカの生簀の水替え、花壇の草むしりとやる事がいっぱいあるが明日に順延べしてしまった。3時過ぎから早速、七輪に炭をいれて火を起こしてまず秋刀魚を焼いた。内輪でパタパタと仰ぐのも実にいいものだ。ご飯にスイッチを入れ具なども入れ、あとは炊き上がりを待つだけだが、秋刀魚ご飯なんて久しぶりに作った。松茸はほんの少しだが、秋刀魚ご飯に入れるのも匂いがなくなってしまい、焼き松茸として味あわさせてもらった。

Kurara_013                      Kurara_019                    Kurara_020

|
|

« 八百長疑惑の真意は | トップページ | 朝バナナ効果 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/24253888

この記事へのトラックバック一覧です: 小忙しい一日:

« 八百長疑惑の真意は | トップページ | 朝バナナ効果 »