« 駄洒落風コント"2 | トップページ | さかほぎ祭り »

2008年11月15日 (土)

恵那峡の紅葉は

ここ数日らいの好天気から、今朝はどんよりした曇り空・・・。思い立って、岐阜・東濃の恵那峡へ紅葉にと出掛けた。我が家から国道21号を東進、土岐市から19号を更に50分ほどで恵那市に着いた。恵那市長島から県道を経由し、恵那峡についたのが10時半ごろだった。恵那峡の紅葉は、楓や銀杏などはきれいに色鮮やかだが、モミジはまだ真っ赤には染まっていないようで、ガッカリしてしまった。木曽川を挟んだ対岸へ向きを変え、関西電力の大井発電所付近をグルリと廻ってみた。所々のモミジは赤いのも目だったが、お目当ての色彩ではなかっのには残念。お昼ちょっと前には恵那峡を跡に、中津川から裏木曾街道の国道266、267号に出て、付知の道の駅で昼食のうどんを頂き、東白川村そして白川町を通って、2時半過ぎには帰ってしまった。途中から小雨模様となり、街道筋の紅葉も雨にうたれた景色となってしまった。明日は「さかほぎ祭り」だが、雨の予報となっているので子供たちや孫たちも雨具が必要かも知れない。

008   

012 004

|
|

« 駄洒落風コント"2 | トップページ | さかほぎ祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/25355554

この記事へのトラックバック一覧です: 恵那峡の紅葉は:

« 駄洒落風コント"2 | トップページ | さかほぎ祭り »