« イルミネーション | トップページ | 懐かしい昭和の時代 »

2008年11月25日 (火)

同年仲間らとの小旅行

昨日は午後から、南知多小野浦へ徒然仲間たちとの旅行に出掛けた。男性14名、女性10名らが参加しての1泊2日の旅行である。出発する頃から、雨が降り出してしまったがそれでもバスの車内は、仲間たちの歓声やら笑い声などで大賑わい。宿泊したホテルは愛知県知多郡美浜町小野浦海岸で海辺のホテル。自慢の風呂は海炎風呂で、ナトリウム泉質の温泉である。しょっぱい塩分が豊富な温泉で、初めて入浴した仲間たちも気に入った様子である。その日は生憎の空模様だったので、野間大坊の参拝は翌朝に・・・。今朝は昨日とうって変わった好天気に恵まれ、5時半すぎには風呂に浸かりに。一番乗りと思いきや、既に浴室には数人のスリッパが並んでいて、先約が入浴中だった。やはり同年代は朝が早いようで、毎日の起床が5時ごろだという。そのかわり就寝の時間が9時前後で、私だけではないようだ。早起きは習慣性のもので、自然と早く起きるのに慣れてしまう。9時半にホテルをチェックアウトし、バスで野間大坊、えびせんの里、時志観音、など知多半島の周遊。午後は昼食後に半田市の酒造会社の記念館を見学。酒の醸造の様子など昔からの酒造りなどの史料館を見て廻った。お土産などいっぱい買いあさる姿は実に年季が入っている証拠なのか、品定めがテキパキしている。こうして楽しかった2日間の南知多への旅行は無事に終わった。

|
|

« イルミネーション | トップページ | 懐かしい昭和の時代 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

pecoさんお土産ありがと~うheart04
おかあさんが今朝、持ってきてくださいました。
1日目は雨でしたけど、2日目は好天気で良かったね。。。。お疲れさまでしたヽ(´▽`)/

投稿: ともこ | 2008年11月26日 (水) 12時44分

まぁ~どうにか行ってこれました。
出掛けるときは雨でしたし、これ以上
悪くはならないと思っていました。
少しばかりの土産でけど(o^-^o)
同年仲間らはいいねぇ。

投稿: peco | 2008年11月26日 (水) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/25644824

この記事へのトラックバック一覧です: 同年仲間らとの小旅行:

» 首都直下地震のシミュレーション [money_love(ドロンジョ★クリック)]
必ず来るという意識で備える。首都直下地震が発生すると、最悪のケースでは1万1000人が死亡し、85万棟が倒壊・焼失すると想定されている。被災者が街にあふれ、大混乱が2次災害につながる恐れもある。行政だけでは対応しきれないのが実情で、個人の備えが不可欠だ。被害軽減と混乱回避のために何ができるのか−。中央防災会議がまとめたシミュレーションと対策を紹介する。... [続きを読む]

受信: 2008年11月25日 (火) 19時25分

« イルミネーション | トップページ | 懐かしい昭和の時代 »