« 全国高校ラグビー県大会は | トップページ | 同年仲間らとの小旅行 »

2008年11月24日 (月)

イルミネーション

あと、1週間で師走・・・大相撲福岡場所も終わって、白鵬が三連覇を果たし九度目の賜杯をうけた。休場している朝青龍に代わって白鵬が、相撲協会の顔となったような気持ちである。年明けの初場所には朝青龍は出てくるはずだが、相撲感の衰えそれに肘の具合は漫然ではなかろう。朝青龍の奮起が望まれるが、スピードといえ早い業の仕掛けなどは白鵬のほうが断然有利と言えそう。安馬は大関昇進が懸かったこの場所、三・四日目と連敗して、昇進に赤信号がついた。しかし、その後は破竹の勢いで白鵬や大関らをことごとく破り、場所後の大関昇進は確実となった。そういえば、師走まであと1週間となったが街中などでは、イルミネーションなどの灯りがつくようになった。19日に行った可児市の湯の華アイランドでも館内の中庭には光り輝くイルミネーションが点灯した。この温泉施設から車で5分足らずの可児市緑町にも、毎年豪華な光りの祭典を楽しませてくれるお宅がある。夏が終わって9月下旬ごろから、ここのご主人はイルミネーションの準備にかかるという念の深さ。家全体がまるでおとぎの国に来たような立派なイルミネーション。遠くからもわざわざ見学に訪れる人気イルミネーションのひとつかもしれない。【この写真は湯の華アイランドのイルミネーション】009

006 

|
|

« 全国高校ラグビー県大会は | トップページ | 同年仲間らとの小旅行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/25610277

この記事へのトラックバック一覧です: イルミネーション:

« 全国高校ラグビー県大会は | トップページ | 同年仲間らとの小旅行 »