« 忠臣蔵 | トップページ | 市岐阜商問題は採決で賛同得られず市長辞任 »

2008年12月10日 (水)

不況の嵐が

エレクトロニクスのソニーが来年度末までに1万6千人の人員削減。昨日、こんなニュースが飛び込んできた。かつては世界のソニーと言われたSONYブランド、薄型テレビなど、エレクトロニクス事業の正規社員約16万人のうち、5%にあたる約8千人を削減するほか、全世界の非正規社員も8千人と延べ1万6千人を削減すると発表した。この東海地方にもソニーの工場が幾つもあり、工場に勤務する従業員らに激震が走った。どの事業所で何人という詳しい情報は未だ発表されていないが、確実に電気業界、エレクトロ産業などに於いては、不況の嵐が吹きあれそう。そもそも、米国のサプライズの破綻から、全世界に金融不安が起こった。米国も、自動車産業を筆頭に大手の企業が破綻してしまい、そのしわ寄せが世界を駆け巡っている。トヨタ自動車をはじめ、日産、ホンダ、三菱も新車の売れ行きが落ち込み、生産ラインの休止やら非正規社員らの解雇を続々と発表した。我が町にも自動車生産の事業所があるのだが、先日の発表では非正規社員5百人のリストラを施した。好調だった中京圏の産業にも大きな陰りがみえ、一挙に不況時代に突入したと思われる。年の瀬になって失業する人たちには余りにも過酷な生活が待ち受けている。

|

« 忠臣蔵 | トップページ | 市岐阜商問題は採決で賛同得られず市長辞任 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
日増しに師走だという感覚になってまいりました。慌しい日々が続いていますが、pecoさんも頑張っていらっしゃるご様子・・・
昨日はとても穏やかな気候となりました。落ち葉が落葉樹となって、掃除に四苦八苦しています。

投稿: 和尚さん | 2008年12月11日 (木) 09時06分

pecoさんおはようございます。
おっしゃるようにソニー大変ですねぇ
私のお友達も数人ソニーに勤めています。リストラって嫌ですものねぇ (つд⊂)エーン  パジェロだって大勢の人たちが・・・

投稿: ともこ | 2008年12月11日 (木) 10時43分

僕は再来年に卒業予定ですけど、四年生の人たちは就職活動の再活動をしています。内定はあったものの取り消しが我が校にもあるようで、取り消された先輩たちは困っています。

投稿: モリゾーキッコロ | 2008年12月11日 (木) 11時13分

和尚さん>>
落葉樹の掃除は大変でしょう・・・
境内の隅々を、ほうきで掃いても掃いても
落ち葉は地面に落ちますからねぇ。
ご苦労さまです。


ともこさん>>
他人事ではないですね。
真っ先に弱者が犠牲になるのが宿命なのか、
これからも関連している企業などでも?
嫌なことばかりだね。


モリゾーキッコロさん>>
先輩たちもさぞ大変だね。
内定が突然、取り消しになるのだから
モリゾーキッコロさんもも来年は就職活動
しなきゃ・・・頑張ってください。

投稿: peco | 2008年12月11日 (木) 18時49分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不況の嵐が:

» ソニー1万6000人以上の人員削減発表 果たして将来展望は [ハズレ社会人]
オツカレです。 あまりにも極端で素早いといわずにドライということになろう。 [9日 朝日]ソニー、人員削減は1万6000人以上  09年度末まで 大手電機メーカーのソニーは9日、業績が悪化している液晶テレビやデジタルカメラなどのエレクトロニクス事業で、国内... [続きを読む]

受信: 2008年12月10日 (水) 20時04分

« 忠臣蔵 | トップページ | 市岐阜商問題は採決で賛同得られず市長辞任 »