« イルミネーション | トップページ | 今年の初雪 »

2008年12月 5日 (金)

続・イルミネーション

昨日に引き続いて、イルミネーションの続きを綴ってみた。ビルの壁画や建物全体を発光ダイオードで飾り、灯りのファンタジーは子供たちだけではなく大人までもが立ち止まる。赤・白・青・緑や黄色など、色彩も鮮やかで夜を演出するのにも、効果満点なのもこれらのイルミネーションがあるからこそ。やはり、家庭での飾りつけが多くなったのもファンタジーが身近なところで楽しめる要素かも知れない。以前は、もみの木に雪らしき白い綿で覆い、少しばかりの電飾で着飾ったものだが、マイ・イルミネーション化が進んできたのも事実である。期間限定とはいえ、鮮やかなファンタージーはこれから益々、増えていくのかも知れない。

019_3                     016           

020_2                    021     

上の写真は左2枚が可児市文化センターの中庭、そして円形2枚が我が町のⅠ宅である。

|
|

« イルミネーション | トップページ | 今年の初雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

東洋大の出場がOKとなった模様です。こんはんは・・・。部員の不祥事があって、来春の箱根出場が危ぶまれた東洋大に、関東学連が出場やむなしの判定をしましたから岐阜出身の大西君は、五区を走れると思います。良かったですね。

投稿: 桑原 | 2008年12月 5日 (金) 21時26分

おはようございます。
東洋大の出場は支障なしということですか?

そうなんです。唯一、岐阜県出身は大西だけ
ですからね。
正月は五区を走ってくれれば・・・

投稿: peco | 2008年12月 6日 (土) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/25933663

この記事へのトラックバック一覧です: 続・イルミネーション:

« イルミネーション | トップページ | 今年の初雪 »