« 小早川秀秋 | トップページ | 38回目の結婚記念日 »

2009年3月 5日 (木)

出費削減

これからの生活は、如何に家庭内の不要な出費を抑えるかに直面するようだ。たいした預貯金はないにしても、老後のことを考えると経費の削減を真剣に考えなければならない。削減には三つの出費を抑えなければと思っている。まずは携帯電話であろうか、私も女房さまも一台ずつ持たせてもらっているが二台で月に一万二千円ぐらいの使用料。車の維持費が二台で月平均にすると五万円(ローンは払い終えてあるので、保険料や税金、車検これらにガソリン代)ぐらい。あとは、ホームページなどの通信費として六千八百円ぐらい、これぐらいかなと思って計算してみると、衣食住のほかに月毎に六万八千円ちょっとが必要なのだ。これらを四割ぐらい減らそうと思っている。そうすると月額四万五千円ぐらいで済むわけである。携帯は今でこそ頻繁に掛けることも少ないし、今使っているファミリープランの月額基本料を安いタイプに。車にしてもあと三年ぐらいしたら、一台にしようかと思っているから、半分の二万五千円ぐらいに抑えられる。年間にすると何と、三十万の節約ができるのである。ホームページにしても、プロバイダーを代えて有料でなく、無料サイトにしてしまえばNTT回線使用料金のみになる。因みに、このブログは有難いことに無料サイトなんだから。そうすると、なんだかんだで二万三千円ぐらいの削減ができる計算である。いまは何の贅沢もしておらず、どちらかといえば極普通で質素な生活で、世間一般的な家庭でもある。入ってくるものが決まっている以上、歳出を抑えなければこれからの老後生活に狂いが生じてくるのは確実だからである。昔しは、ゴルフ三昧も経験させてもらったし、海外への旅行にも何度も行かせてもらえたが、第一線から退いたらただのお爺さんになってしまう。現在は老齢年金だけで来年からは二階部分も貰え満額となるが、嘱託として勤めている仕事場も、六十七才ぐらいまでは継続出来そうだし。大きくなる孫たちにも何かをプレゼントしてやりたい。贅沢や不要な出費さえ抑えれば、女房さまとの二人だけの生活だから、この先どうにかやって行けそうだ。

|
|

« 小早川秀秋 | トップページ | 38回目の結婚記念日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

pecoさんのご発想に同感です。私も次の選挙に出馬しませんと公言しましたので、夏までにあろう解散総選挙までが、国会議員??(笑)
給付金の可決時は欠席しました(笑)が、これからは益々一般社会は雇用も含めて、不安な時期になると思いますから、今のうちに貧乏生活に馴染んだほうが得策かも知れませんね。不景気なときこそ、生活を切り詰めることが大事ですね。

投稿: 小泉純次郎 | 2009年3月 5日 (木) 21時29分

pecoさん、こんにちは。
ごまおのブログを作ってもらって有難うございます。
作り方など、これから習っていこうと思います。
早く、自分でも作れるように教えてもらえばよかったのに申し訳なく思っています。

投稿: ごまおくんのパパ | 2009年3月 6日 (金) 11時46分

小泉純次郎さん>>
未だに人気がある小泉さん!次回の選挙には出馬しないとおっしゃったが、まだまだ老け込むお歳ではないと思いますがヽ(´▽`)/  
生活環境で無駄な出費を抑えなければ、これから大変になりますからね。

ごまおくんのパパさん>>
もうボチボチと公開されてはいかがですか?
ごまおくんだって、そう思っていますよ(o^-^o)
いろんな方たちとも、お友達になれますしね。

投稿: peco | 2009年3月 6日 (金) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/28485002

この記事へのトラックバック一覧です: 出費削減:

» いまさらですが 小泉今日子なのです [いまさら 小泉今日子]
小泉 今日子 KYON2(キョンキョン)はどうよ? [続きを読む]

受信: 2009年3月 5日 (木) 23時10分

« 小早川秀秋 | トップページ | 38回目の結婚記念日 »