« リモコン器がこんなに | トップページ | ござるかえ »

2009年4月15日 (水)

メダカの学校

昨夜は、午後8時ごろから雷がゴロゴロ・・・停電もあったりで、この日は一日中、雨降りとなった。今朝は5時前には空が明るくなり、気持ちのいい朝を迎えられた。ちょっと西風も吹いてはいたが、まずまずのお天気だった。先週、メダカの生簀に1/3ほど汲み上げておいた水を入れ替えたが、今日は砂場を一度天日に干して、土壌の荒い土も少し入れてやった。全部変えてしまうのもメダカたちには良くないので、天日干ししたものもそのまま入れておいた。ホテイアオイも根っこに産卵しているかも知れないので、いままでのものは別の生簀に入れて、新しいものを白・赤・青メダカたちの生簀に活け変えておいた。2009041533   

この生簀は、白メダカたちの住処でおおきいもので4㍉ぐらい。2009041534

こちらは、赤メダカたちの住処である。これらも4㍉から2㍉ぐらいに成長している。2009041535

そして、青メダカたちの生簀だが、我が家のメダカの中では数が一番少ない種類。これも体長は4㍉以上はあり、元気に泳ぎまわっている。

|
|

« リモコン器がこんなに | トップページ | ござるかえ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

pecoさんち、メダカ飼っていらっしゃるのですか?
メダカにもいろいろな種類があるんですね。
金魚を前に飼ったことはあるけど、メダカはありません(○゚ε゚○)
この間、親父から来年の就職が見つからなかったらという条件がついてきました。
そのときはそのときで考えることにします。

投稿: モリゾーキッコロ | 2009年4月16日 (木) 16時06分

pecoさん、こんばんは。
3種の写真、とてもいいです、郷愁に包まれて。confident
pecoさんほど本格的ではありませんが、昔、ホテイソウと赤メダカで赤ちゃんを楽しみました。
しばらくすると、記事に、養殖の赤メダカが増え、天然の青メダカが減っていると。
子供のころ、小川?で捕まえるメダカは青メダカばかりだったと、気がついたことでした。

投稿: 高尾山 | 2009年4月16日 (木) 17時16分

モリゾーキッコロさん>>
こんばんは。
メダカの飼育は、今年で三年目です。
昨年、産卵して数が増えましてあっちこっちへあげました。
この冬はかなりの数が越冬しましたよ(*^-^)
田舎のお父さんから、その後連絡があったようですね。もしこちらで就職先が見つからなかったら、田舎に帰省されて家業を継がれるのもひとつの案ですよ。頑張ってください。

高尾山さん>>
メダカって可愛いですよ・・・
そうですねぇ、昔はよく近くの小川に行って捕まえたものです。
どじょうや、せんぱらという魚もいっぱいいましたが、その後は農薬散布などで死滅してしまいました。最近はちらほらと見かけることもあります。 やはり、自然の環境が小魚たちには必要ですね(o^-^o)


pecoからのメッセージでした。

投稿: | 2009年4月16日 (木) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/29130100

この記事へのトラックバック一覧です: メダカの学校:

« リモコン器がこんなに | トップページ | ござるかえ »