« 皆既日食 | トップページ | 高校総体 »

2009年6月19日 (金)

隔てた生活

先日、私の友人からこんな内容の移転案内の手紙が来た。定年退職後、都会の住まいを離れて息子さんたちとの同居のために引越したそうだ。今までの便利さがまるで嘘のような辺ぴなところへの移転で、生活環境が変わってしまったらしい。スーパーへ奥さんが買い物に行くにも、自転車で20分も掛かると言うし病院だってバスで行かなきゃならない。勿論、友人たちはそのことを知っての同居である。友人はずっとこれから同居するのではなく、自分のライフスタイルにあった古家を探すらしい。都会では何処へ行くにも交通網の発達で便利だし早いし、それに田舎のようにご近所たちの目を気にすることだってない。自由本望に30年間過ごしてきて、都会慣れしてしまっていたそうだ。今のところ息子さんの嫁とも旨くいっているようだし、何の問題もないという。これからは荒れ放題だった田畑を耕して、好きな農業に費やされそうとも云っていた。私は都会で永年住んだ経験がないので、よくは解からないがご近所の付き合いというと、マンションなどではどうしたらよいのか解からない。コンクリートで閉ざされた空間が隣の人の顔、どんな職業について名前すら知らないという人もいるのでは。便利であってもそうした隣人たちとのコミュニケーションがないのは、私にとっては居たたまれない。更に友人は言う、30年の間に住んでいるマンションの人たちと会合らしき集会があっても、そのほとんどの人たちとお話ししたことがないと。まさに都会のジャングルと云ったほうが正解だとも。だから息子さんたちと、この先のんびりと暮らす第二の生活を選んだようだ。いまや、都会での生活ではなく「田舎暮らし」に因んだスローライフや、スローフードという言葉が脚光を浴びているかのようです。都会のハイペースの中で生活するより、第二の人生である老後をのんびりとした田舎で過ごすことがいいのでしょうか。田舎だと、川が流れ山があって四季に応じた自然と触れ合うことができる。そんな田舎に想いが募ったのかもしれない。

今日は大垣から西濃方面へと出掛けた。日中は温度湿度とも昨日よりは上昇して蒸し暑かった。お昼は簡単に済ませようとカレーを食べることにした。ごく普通のカレーなんです。場所は大垣市役所の直ぐ北側なんですが、名前はメモしていなかった。丼ものもあったが、今日は何気なくカレーに・・・。そして郭町にある金蝶園総本家で、水饅頭を20個ほどアイスボックスに入れてもらった。店先には地下水で汲み上げた桶に、沢山の水饅頭が出番をまっているかのよう。1個100円で、甘さ控えめで喉越しも満点。2009_0619_034 2009_0619_041

こしあんの小豆と、抹茶風で氷の上に盛ってくれるのがありがたい。ツルンと食べられますよ。大垣は水の都とも云われる所で、芭蕉ゆかりの地でもある。水都にちなんだお菓子です。

|
|

« 皆既日食 | トップページ | 高校総体 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

愛知で過干渉のご近所さんに閉口していました。
今のマンション生活は誰にも干渉されない点はOK。
でも、お友達ができるまでに時間がかかりますね。
え!30年住んでも顔なじみができないって、
わかる気がします。エレベーター降りればすぐに
自宅だから人と出あわないですもん。
家賃高そうだから、共働きが多くて、日中人口が
少なそうだし。
田舎暮らしをすすめる雑誌が多いけれど、沖縄なぞ、
住民票移動の転入と転出人数が同じ位らしく、
結局、田舎に住めない人が戻るようです。
pecoさんの知人は息子さんたちがおいでだからいいですね。

懐かしいカレーですね。こういうカレー、ずいぶん食べてないです。
涼やかな和菓子。誘われますねえ。lovely

投稿: 香菜 | 2009年6月19日 (金) 18時15分

香菜さん、こんばんは。
田舎では過干渉に苦慮されたご様子だね。
私の家でも、ご近所には気を配ります・・・
眼も配ります・・・
口は災いの元になるから、ほっておいてなんて云えないしね
お節介やきの方も多いです。
都会のマンション住まいだと、プライバシーは完全に守られるんだね。
今日のレトロカレー良いでしょう!
水まんじゅうもね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

投稿: peco | 2009年6月19日 (金) 19時15分

pecoさん、こんばんは。

偶然にも今晩の我が家はカレーでした^^

うちの方の地域は隣近所のつきあいが結構あるので恵まれていますが、わずらわしく感じる人には面倒でしょうね。

ちょっとした距離を持って困っている時は助け合えるようなお付き合いが理想です。

体調はすっかり元に戻られましたか?
私なんかも湿気が多いとどうしても身体が重たく感じます。
お身体ご自愛くださいね。

投稿: ぶんぶん | 2009年6月19日 (金) 21時15分

pecoさん おはようございますcat
家の近所では、ご近所でもめている所があります。
良い人、気が合う人ばかりだとと近所付き合いも楽しいでしょうが
一度間違うと大変な事になるようです。
私の家は新興住宅地で、マンションではありませんが
余り近所付き合いはありません。
年を取って、田舎暮らしをしたいという気持ちは分かります。

投稿: ミミ | 2009年6月20日 (土) 07時29分

ぶんぶんさん>>
こんばんは。
アララッ・・・ぶんちゃんちもカレーだったんですかぁ(笑)
たまに食べたくなりますよね(o^-^o)
ご近所とのお付き合いも、深くなり過ぎないようにすれば良いのですね。
適当な距離をおくことが大切なのかも知れません。
体調も快復して元気ですから、ご安心ください。


ミミさん>>
こんばんは。
馴れ合いになると、揉め事ができるのですよね。揉めると修復には時間も掛かるし・・・
私の家も一戸建てです。
マンション生活に一度、憧れたけどやはり一戸建てが一番ですね o(*^▽^*)o
老後がはじまろうとしていますが、近くには長女たちや次男たちが住んでいて、2人だけではないので助かっています。


pecoからのメッセージでした。

投稿: | 2009年6月20日 (土) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/30176275

この記事へのトラックバック一覧です: 隔てた生活:

« 皆既日食 | トップページ | 高校総体 »