« 岐阜の紅葉情況(1) | トップページ | 人生の終末とは »

2009年10月28日 (水)

ブラリと映画に

いま話題の超大作映画「沈まぬ太陽」を観賞にと・・・。マイブロ友である、おきさんお勧めの映画で先日おきさんは、ご両親を連れ立って観賞に行かれたとお聞きしました。今日は昨日に続いて、岐阜の紅葉情況(2)をと思っていましたが、今朝起床してから思いつきが映画でした。孫の遥輝を、昼間の間はずっとカミサンが子守りがてら見ててくれますので、今日は独りでのんびりと映画観賞もまんざらではと・・・。渡辺謙主演映画は「硫黄島からの手紙」以来ですが、どんな演技が見られるかと期待。上映時間の途中に休憩もあり、約3時間ちょっとと聞いていましたので、きっと内容が濃いのではと期待していました。案の定、素晴らしい映画でした。概要は申し上げられませんが、航空会社の社会倫理をあばいた作品で、人事に絡む男社会の人間真実を描いた映画だと思いました。今から24年前の8月12日、乗客乗員五百二十数名が犠牲となった、日航ジャンボ墜落事故をモデルにした痛ましい航空機事故。今年の夏も、遺族らによる御巣鷹山慰霊登山は行なわれましたが、決してあの航空機事故を忘れてはならない。

今日の岐阜は、昨日に続いて秋晴れの好天気でしたよ。映画の帰りに町の図書館で三冊ほど本を借りてきました。読書の秋なのに、ここ最近は本を読む時間も機会もなく、久しぶりの図書館通いだった。秋の夜長に読書をする人も多いようですが突然、睡魔が襲ってくるのも困ったものですね。テレビは特集以外は殆ど観ないほうなので、BGM代わりにCDに再編集した昔のポップスやら、映画音楽などを聴きながらですがこれがいけないのかも知れませんね。

さて、今日の美味しい出会いはひとりご飯のネタです。映画の帰りに遅めのお昼でしたが、汗ばむ陽気に誘われてのお昼はこれでした。2009_1028_003

関市本町にある「蕎麦処助六」です。ここの田舎蕎麦は確か二回目の登場かと思います。腰のある手打ち蕎麦は絶品で、蕎麦も香ばしくて美味しいですよ。ご馳走さまでした♯^^♯

甘いお菓子はあまり食べませんが今日のお昼前に、友人が尋ねてきたそうです。生憎と留守してたのでカミサンが対応してくれました。そのときに頂いたお菓子です。土岐名物の陶祖もなかです。面白い格好をしているので是非、と思ってアップしてみました。土岐は美濃焼きのメッカでして、陶器が有名なところです。徳利の形がまた何とも言えないユニークさで、中にはつぶ餡がギッシリと詰っています。Nikon2009_1028_004

Nikon2009_1028_005

Nikon2009_1028_006

明日は、新人選択会議(ドラフト)です。この夏、甲子園を制した中京大中京(名古屋市昭和区)へ午後3時半に訪問します。ドラフト上位での指名があるのか、注目されているのは堂林です。投手ではなく、そのセンスあるバッティングにどの球団が交渉権を獲得するのか。

明日もどんな出会いが待っているのか楽しみです。明日はきっと、名古屋の美味しいものが待っているのでしょうか・・・。

|
|

« 岐阜の紅葉情況(1) | トップページ | 人生の終末とは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

2年前までは ひと月に数本、映画を見ていましたが
今はとんと見なくなりました。
いい映画に出会えてよかったですね。

まだ、ざるの出番がありましたか。
そうですよね。私も半袖でした。

あんこがたっぷりのモナカたまりませんねえ♪

投稿: 香菜 | 2009年10月28日 (水) 20時55分

ここ最近、クライマーズハイ(作家は元上毛新聞社記者)の映画を見てあの事件の事を思い出していました。
もちろん地元群馬がロケ地でした。
私も見に行こうかな。
休憩時間がある映画を見るのはラストエンペラー以来かな。
一人で映画もいいですよね~。
でも近いうちにおきちゃんと見に行こうと思います!

投稿: ひまわり | 2009年10月28日 (水) 22時35分

pecoさん、おはようございます。
騙されました。
一枚目の「とっくり陶祖」、3つの中間色に。
種明かしで分かるあったか~い写真、いいものですね。
今でもあると思いますが、都電荒川線に都電最中、夫の郷里、足利の古印最中、近所の桜並木店のさくら最中…。

階段写真
みどり苔、濃紺の段、中間色の様々なモミジ色、個性的な構図、さすがです。maple


投稿: 高尾山 | 2009年10月29日 (木) 08時32分

 コメントありがとうございます。そうなんです。実は私も関西にいたころは関東煮といっていました。
 ところで、相変わらずの神出鬼没のよう、私も「沈まぬ太陽」は観たいと思っていますが、どのあたりがお勧めでしょうか。

投稿: 大和撫子 | 2009年10月29日 (木) 10時00分

pecoさん こんにちはcat
「沈まぬ太陽」は私も見てみたい映画です。
最中のあんこがとっても美味しそうに撮れていますね。
私も昨日は雲仙の紅葉見物に行って来ました。
階段の落ち葉は、驚きました。いい写真ですね。
流石、目の付け所が違いますね。

投稿: ミミ | 2009年10月29日 (木) 11時23分

香菜さん>>
こんばんは。
今頃は、沖縄にいらしている頃ですね。
今日の日中も穏やかで、半袖でもいいぐらいの陽気でした。
まだまだざるも結構いけますね(笑)
沖縄、ゆっくりと遊んできてください(o^-^o)


ひまわりさん>>
こんばんは。
あの事故のとき、私は何してたのかなと
思ってね・・・
携帯電話もそんなに出回っていない頃だったはず。
確か、夕方でしたので外を飛び回っていて事故だと判り、会社へすっ飛んでいったと記憶していますdash


高尾山さん>>
こんばんは。
癒しのひと時でしたか(笑)
ちょっとユニークなもなかでしょ・・・
紅葉が見ごろになってきたようです。
近々、紅葉のスポットに行ってまいりますのでいい写真が撮れましたらUPしてみます。


撫子さん>>
こんばんは。
神出鬼没?何処にでも、仕事だったら出没しますよ(笑)
これからの季節には、おでんはピッタリですね。「沈まぬ太陽」の見所ですか?
うーん、男たちの信頼関係にヒビが入り出世街道を選んだ男、そして左遷させられても立ち向かう主人公の凄まじさですね。全てがいい作品だと思いますよ。


ミミさん>>
こんばんは。
まだ封切されてまもない映画です。いい映画ですよ(*^-^)
雲仙の紅葉ですか?
後ほどお伺いします。
あんこ?美味しいですよ(o^-^o)


pecoからのメッセージでした。

投稿: peco | 2009年10月29日 (木) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/31970374

この記事へのトラックバック一覧です: ブラリと映画に:

« 岐阜の紅葉情況(1) | トップページ | 人生の終末とは »