« あれから15年 | トップページ | 笑っちゃうね »

2010年1月18日 (月)

裸の付き合い

今朝の某ラジオ番組でのこと。とあるコメンテーターが、スーパー銭湯と銭湯との違いを話していた・・・スーパー銭湯は、湯に浸かりながらお互い話し合う場がないし、マナーが悪いとも。かけ湯だってせずに入る人もいる。その点、街中にある銭湯は お互いに挨拶しながら今日の出来事など、話の憩い場でもあるし、かけ湯をするなどマナーも好い。同じ風呂でも、その違いは一体何だろう? スーパー銭湯は、ご近所同士ではないし遠方から車でやってきたり、お酒を飲んだ人も入っているからかも知れない。足だって浴槽の中に思いっきり延ばせない、洗い終わったあと石鹸などの泡がそのまま残っているし、椅子だってそのままなんだ。銭湯には、壁に綺麗な富士山や色んな絵が書いてあって、如何にも銭湯だよっていう雰囲気が漂っていて、番台にはおじちゃんやおばちゃんが座ってて、「今日は寒かったね・・・」と言ってくれる。ん、なるほどなぁ~  街中の銭湯には、こんな温かみがあるんだなぁ・・・Sento_1 Sento_4 Sento_5 Ill_top 

風呂からあがって、番台のおじちゃんに「冷たいラムネを一本頂戴」と言って、10円玉を渡して呑んだ味が今でも忘れられない。私が東京文京区の原町に下宿していた頃、学校帰りにバイトをして夜も暗い9時ごろ1日置きに通ったお風呂やさん!当時は毎日、風呂には行けなかった貧乏な専門学校時代。前年の1964年に、新幹線がやっと東京オリンピックに併せて開通したけど、岐阜に帰るときは大垣行きの普通夜行列車だった。東京から岐阜まで片道990円・・・途中までは準急並みに各停ではなかった時代で、掛川辺りから各停だった。準急は距離に関係なく、何処まで乗車しても+100円払えばOK。急行は確か100㌔毎に+100だから、岐阜までだと+300円か400円加算される。椅子はほぼ、垂直に立っていたから、長時間の乗車は疲れる。今のような冷暖房は無かったから、夏は天井面に取付けてあった扇風機、冬は座席下のヒーターだけだった。その当時はタバコのハイライトが、一箱 70円の時代だったからよく覚えている。学校の講師たちは、「いこい」か「しんせい」の両切タバコを確か吸っていた。960309jnr165tokaim85

この写真はJR関連グループから借用して掲載しました。のちの1980年頃の「急行東海・・・東京~大垣間」だったと思います。それ以前の1965年当時は、「準急東海」でして東京駅を午後10時半頃の始発で、岐阜には翌朝5時半頃に到着していました。今から45年も前のことでした。

|
|

« あれから15年 | トップページ | 笑っちゃうね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

PECOさんもお若いころは、東京住まいだったとか。わては大阪にはずっと生まれ育ったけど、2年ほどは吉祥寺に住んだことがあります。何年ごろだった覚えてないけど、オリンピックの前だったような。大阪ではずっと丁稚奉公してたし、東京郊外に妹が店を出したので、何度と大阪と東京を行ったり来たりしたときに急行よどを利用したよ。懐かしいですなあ。

投稿: ガバの爺さん | 2010年1月19日 (火) 16時32分

わたしは銭湯の経験ってありません。高山市内にもスーパー銭湯や温泉などがあり、入浴はしますがscissors

だから、銭湯にはどういう方がお入りになるのかもパチクリなんですよ。
鉄道も夜行なんて、学校の修学旅行で九州まで利用したぐらいかな?また乗ってみたいなwink

投稿: 飛騨の飛騨っ子 | 2010年1月19日 (火) 18時09分

pecoさん、こんばんは。
旧町名時代に文京区にいらしたんですね。
新宿区は現在も旧町名なんですけど…、ほかにもあるのかしら。
強制されたはずとばかり、思っていました。

私たち夫婦、新婚生活は風呂なし四畳半、銭湯は独身者の多い大山(東上線)でしたので、女湯が空いてて、男湯が混んでましたよ。

投稿: 高尾山 | 2010年1月19日 (火) 18時42分

懐かしいお話、私も家が商売でお店が終わると母と銭湯に行くのが常でした。
帰りに焼きそばなどお店に寄ったり、町には銭湯3軒有りました。

投稿: aikamu | 2010年1月19日 (火) 19時42分

ガバの爺さん>>
こんばんは。
そんなお話、聴きましたよね・・・
吉翔寺だったか、三鷹だったのか中央線沿いだったと言ってらしたから。
急行の、よど知っていますよ。私は殆どが夜行でしたね・・・時々昼間の準急東海号に乗りましたけど、懐かしいですよね。もう、あんな時代はきませんから(o^-^o)

飛騨の飛騨っ子さん>>
こんばんは。
修学旅行で夜行寝台をですか?
さくら・つばめ・あかつき・冨士・はやぶさ・雲仙西海・高千穂など、プルートレインが東海道や山陽をたくさん走っていましたね。確か、去年東海道や山陽のブルートレインは全廃しちゃったね(ノд・。)

高尾山さん>>
こんばんは。
もう原町とか篭町なんてありませんよね(。>0<。)
白山上の植物園辺りも、変わってしまったでしょうね・・・
後楽園球場には何度も、ケッタで野球をみにいきましたよ(笑)
昨年、高尾山さんからプレゼントして頂いた、ご主人の出版本「弱者でも生きられる」に、新婚時代のことが書いてありましたね。大事に本棚にいれてありますよ(*^-^)


aikamuさん>>
こんばんは。
はい、aikamuさんのご実家はよく知っていますよ。
道路向かいに、Aという銭湯がありましたね。
風呂上りの冷たい、コーヒー牛乳は美味しかったでしょう・・・
あっ、焼きそばでしたね(笑)
きっとお母さんとの、思い出の場所でしょうo(*^▽^*)o


pecoからのメッセージでした。


投稿: peco | 2010年1月19日 (火) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/33027551

この記事へのトラックバック一覧です: 裸の付き合い:

« あれから15年 | トップページ | 笑っちゃうね »