« 食べ物の話題 | トップページ | 大垣日大ベスト4進出 »

2010年3月30日 (火)

贈る言葉に…

鉄矢の贈る言葉・・・最近、この歌が頻繁に聴けなくなっていたと想ったら、今日の送別会で同僚たちが歌ってくれた。うーん感無量になりました・・・部のマドンナ的だった、ミセスキャリアさんからも花束を頂いた。彼女は、今日の甲子園の仕事を終わって、私の送別会にと急いで大阪から駆けつけてくれました。泣かせてくれるねぇ・・・みんなありがとう。

2010_0330_005_2

今日は、一日社内に閉じこもって挨拶廻りをしたり・・・身の周りの整理(ほとんど整理はしてしまっていた)などで、終わってしまいました。 『立つ鳥  跡を濁さず』仲間だった同僚たちと、何時何処でまた会うかも知れない。違う部署の仲間たちだって同じだが、今まで一緒に仕事をした素晴らしい仲間。好い出会いが出来た事に、感謝せずにおれない。4月からはまた新しい環境の下、第三の人生が待っているのだ・・・これからは牛馬のごとく、焦らずにゆったりと人生を過ごしたいと思っています。

|
|

« 食べ物の話題 | トップページ | 大垣日大ベスト4進出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
「人徳」という言葉はこういうときのためにある
そう
感じた送別会ですね
公式行事の私の職場では
出て行く支店長が辞令が出て翌日に
「歓送迎会の幹事は誰?」と聞いて歩いてた
・・・なんだかなぁといつも思うオバチャンです

新しいところでまた沢山の出会いがあり
また「人徳」で広がる人の繋がりでしょうか

今日まで
お疲れ様でした
明日から
新しいところで新入生おめでとう・・・かな

投稿: kikikibi | 2010年3月31日 (水) 01時39分

pecoさん、ご無事な退職、おめでとうございます。

法事での親戚夫婦の話、退職(役員)の花束が次々ふえていく、自宅にいっぱいたまる、何とも言えず、その量がいやだったと夫婦で思ったと…。

pecoさんは仕事の延長が待っており、彼のようなプッツン気分の寂しさがないのは、何よりと思います。
今までも、これからも、好きな慣れた事を続けられる…wineです。

投稿: 高尾山 | 2010年3月31日 (水) 10時06分

お疲れ様でした。
pecoさんの活躍が、情報と心を私たちのような市民一人ひとりに伝えてくれていたのですよね。
これは本当にすごいことだと思います。
これからは部下や後輩の皆さんがその意志を継いで頑張っていかれることでしょう。
素晴らしいことです。
本当にお疲れ様でした。

我らチームGが生息するG県へ是非いらして下さい。ちょびっと遠いですが、疲れがすっかりとれる秘密の温泉をご用意してお待ちしています。ぜひ奥様とお越し下さい。

投稿: チャーリー枝豆 | 2010年3月31日 (水) 18時38分

kikikibiさん>>
こんばんは。
3月は、企業にとっては入退社の季節でもありますね。新しく三人が希望に胸打って入ってきました。景気の悪さが後押している業界ですが、新規採用者がゼロのところもある時代・・・いまや新聞関係は、広告などの落ち込みで減収減益です。こうして辞めるのも、極普通の出来事なので何の違和感もありません。新しく入ってきた人たちには思っいきり、頑張ってもらいたいですね。


高尾山さん>>
こんばんは。
幸い、次なる仕事が決まっていて寂しい思いはありませんでした。何時まで続けられるか解かりませんが、もう少し頑張って見たいと思っていますよ・・・私らの年代でもほぼ95%が現在、居候の身になってしまいました。悲しいかなこれが現実なんですね。まだ使ってもらえることに感謝しています。


チャーリー枝豆さん>>
こんばんは。
いやいや、チャーリーさんに激励して頂いて嬉しいですよ・・・私はかねがね、出会いという言葉を大事にしてきました。素晴らしい同僚や、後輩たちに恵まれました。これは貴重な財産ではないかと思いますし、これからの人生にもプラスになると・・・。この秋には、G県の温泉行きを楽しみにしています、お会いできるのを楽しみにしています。


pecoからのメッセージでした。

投稿: peco | 2010年3月31日 (水) 21時52分

お疲れ様でした。
お別れに駆けつけていただいたり、同僚の方から温かい言葉をもらわれたということで、これは感激ものですね。
ひょっとして、涙ウルウルでしたか?(笑)

投稿: なんじゃ | 2010年3月31日 (水) 22時47分

pecoさん おはようございますcat
pecoさん、お疲れ様でした。
今日からまた新しい仕事が始まりますね。
定年退職後も、次々と仕事があられるのはpecoさんの
お仕事への熱意とお人柄がいいからだと思います。
これからも、健康でいい取材を続けてください。

投稿: ミミ | 2010年4月 1日 (木) 08時50分

Pecoさんお疲れ様でした。
お仕事上、時間もお休みも不規則で大変お忙しい毎日を送ってらっしゃった事と思いますが、これからはゆ~っくりされてくださいねwink

投稿: 詩子 | 2010年4月 1日 (木) 15時53分

なんじゃさん>>
ありがとうございます。脱サラ組で中途からこの世界に入って良かったとおもいます。
20年があっという間に過ぎ去った。これが思い出でもあります。いい環境・いい同僚に恵まれた人生でした。涙は出なかったけど、心は泣いて居たかも知れませんね。


ミミさん>>
ありがとうございます。
人生、これで終ったと言う感じ未だにしていません。幸い、次なる仕事があっただけ、神様に感謝しなければなりませんね。
すぐにスタートでしたので正直言って、戸惑いもあったけどそんな事言っておれませんからね。


詩子さん>>
ありがとうございます。
3年前に本当は定年退職し、その後嘱託として使ってもらえ今度こそ二度目となる定年退職でした。その3年間は有意義に過ごせたことに感謝しています。ですから3度目の人生ですよね。
牛歩のように頑張ります。


pecoからのメッセージでした。

投稿: peco | 2010年4月 1日 (木) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/33999045

この記事へのトラックバック一覧です: 贈る言葉に…:

« 食べ物の話題 | トップページ | 大垣日大ベスト4進出 »