« 事業仕分け | トップページ | 春季大会 »

2010年4月28日 (水)

東濃路

今日の非番休日を利用して、岐阜東濃地方を散策しました。至るところにはまだヤマザクラが開花したり、八重ザクラも花びらをつけておりました。標高は400㍍ぐらいですが、寒暖の差があり、この地方(山岡町)では寒天の生産高が日本一といわれる。シーズンを通して、恵那市から明智町まではグルメ列車が運転されるという。通年は四季の里山・寒天列車が、4月から5月にかけては山菜列車、9月から11月はきのこ列車、12月から翌年3月までは自然薯列車なるものが運行されるという。恵那駅を12時45分、明智駅には13時41分に到着するが、列車内では四季折々の料理を頬張りながら、沿線の風景が見られお座敷列車でもある。料金は往復の交通費、それらに各料理のグルメがついて4千円から五千円とお値打ちなんです。終点の明智駅は日本大正村として、大正時代のロマンが漂う街としも有名なところですよ。大正村の散策は明日のpecoさんのボヤキに記載する予定ですのでお楽しみに・・・

今日のとっておきは、帰り道に寄った恵那市中野方にある坂折(さかおり)棚田です。日本棚田百選にも選ばれ、その千枚田は美しい田園風景でもあります。

782

784

785

そうそう、この5月1日から坂折棚田のお茶番処『そばや』が開店します。毎日限定30食の本場蕎麦とのこと。営業は土・日・祝日のみで午前11:00から午後3:00までとなっています。

|
|

« 事業仕分け | トップページ | 春季大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

棚田の写真いいですね、坂折棚田っていうのですか?田に水が張ってあるところ、ないところも絵になったでしょう。このような情緒があるところは私が住んでいる都会にはないから、羨ましく思います。

投稿: 大岡忠相 | 2010年4月29日 (木) 17時15分

棚田の風景は、本当にすばらしいですね。
ここで稲作をする方の労力は、相当のものだと思いますが。
天候不良で、苗代の発育が悪いというニュースを
先日目にしましたが、
スクスク育って、秋には頭を垂れてほしいです。

投稿: minmin | 2010年4月29日 (木) 18時13分

棚田の春は絵になりますね。
私も見たいです。
今年は天候不順でしたので、お米は採れるかな?心配です。

投稿: ちぶす | 2010年4月29日 (木) 18時46分

大岡忠相さん>>
こんばんは。
冬の棚田には来ていませんが年に数回、地を這う雲海現象が観られるそうです。
そのときは、気温が冷え込んだ早朝が撮影ポイントらしいんです。そのときは百人ぐらいのアマカメラマンたちが押し寄せるそうですよ。


minminさん>>
こんばんは。
5月上旬に田植えをすると聞きました。
きっと、黄金色した稲穂が収穫されるんじゃないのかな?東濃こまち米のブランドかと思います。
岐阜こまちも美味しいけどね(笑)


ちぶすさん>>
こんばんは。
日本各地には、このような棚田が幾つもあります。
辺鄙なところも多いと思いますが、水田に水が張られたところや、冬の季節の雲海なども被写体には絶好かと思いますね。


pecoからのメッセージでした。

投稿: peco | 2010年4月29日 (木) 21時28分

おはようございます
母方の実家が阿木で父方は東野です
更に祖母の出身がたしか遠山?山岡?岩村?
14歳で赤い腰巻買ってもらえるとお嫁にきたと
聞きました(笑)
遠山の金さんの遠山です
たしか、高峰峰子さんが村長だった大正村
もう、十年以上訪れていませんが
この風景は変わっていないような
整備されすぎているような
高速道路のインターができ
ダムができて夏休み冬休みに通った道の景色は
全く違ったものになりちょっと寂しいです

投稿: kikikibi | 2010年5月 3日 (月) 09時18分

kikikibiさん、こんばんは。
お父さん、お母さんの在所元はこちらでしたか、、、
明智町の街並みは、昔とだいぶ変わったように思います。
大正時代の面影は至るところにありますが、保存状態をもう少し配慮しないと、いけませんね。

投稿: peco | 2010年5月 3日 (月) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/34430015

この記事へのトラックバック一覧です: 東濃路:

« 事業仕分け | トップページ | 春季大会 »