« 春祭り | トップページ | 平沼さんらに期待 »

2010年4月 5日 (月)

犬山まつり

愛知県犬山市にある針綱神社・・・国宝犬山城があり、眼下には木曽川を望む絶景地でもあります。4月3日、4日はここ針綱神社境内では犬山の春祭りなんです。ソメイヨシノも満開となり、絶好なお日和となった犬山祭りです。まずは国宝犬山城のご案内を致しましょう。天文6年(1537年)の室町時代に建城され、その天守は現存する日本最古の城です。築城者は織田信康(信長の叔父)で、その後は頻繁に城主が変わったとされる。この地は尾張(愛知県)と美濃(岐阜県)の国境に位置するために、戦国時代を通じて国盗りの要所となった。小牧・長久手の合戦(1584年)では、羽柴秀吉が12万の大軍を率いてこの城に入城し、小牧城に陣取る徳川家康と生涯唯一の直接対決をした。江戸時代に入ると、尾張藩付家老の成瀬正成が城主となり幕末まで続いたが、明治維新による廃藩置県の為に、この城は愛知県所有のものとなった。しかし、明治24年の濃尾大震災で半壊しその後修復を条件に、城は再び成瀬家の所有となり成瀬家が城の管理を続けていた。平成16年、財団法人に移管されるまでは日本で唯一、個人所有の城であった。

2010_0405_001

今朝、5時50分の国宝犬山城です。名鉄犬山ホテル前からの眺めですが、ソメイヨシノが満開となってまるでサクラの額縁です・・・。

2010_0404_021

4月4日、針綱神社前境内には犬山市内各町内から出された山車が勢ぞろい・・・

2010_0404_023

からくりは各山車に取り付けられ、艶やかな踊りを披露します。また犬山まつりは宵山車がメインとも呼ばれます。続きはpecoさんのボヤキに掲載してあります。

|
|

« 春祭り | トップページ | 平沼さんらに期待 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

犬山城、立派ですね~。
それにそちらは昨日良いお天気だったんですね。
青空に桜にお城に・・・
まさに正しい日本の風景ですね!^^

投稿: ぶんぶん | 2010年4月 5日 (月) 21時23分

犬山祭りは豪華賢覧ですね。祭りは見たことがありませんが犬山城は前にライン下りをした時に天守閣に登りました。急な階段だったのを覚えてますよ。それからは明治村に行ったきりなんです。行楽地という印象だったね。桜に囲まれた城はいいですよ。撮るにもやはり工夫が大事なんですね。

投稿: 大岡忠相 | 2010年4月 6日 (火) 11時43分

ぶんぶんさん>>
こんばんは。
ほんと春らしくなりました。関東では雨が降ったりで折角のサクラ見物にも傘が必要など、大変だったようですね。
東海地方はずっと晴れたり曇ったりでしたが、気温もポカポカ陽気でしたよ(♯^_^♯)
犬山まつりは古い伝統があって、豪華な山車などでからくりまで観られました。


大岡忠相さん>>
こんばんは。
大勢の観光客らが、この犬山まつりに堪能していました。針綱神社まえでは市内に分散している豪華な山車が引き回され、何台もの山車が一同に観られました。犬山城にも多くの人らが登られたことでしょう。


pecoからのメッセージでした。

投稿: peco | 2010年4月 6日 (火) 17時46分

pecoさん おはようございますcat
犬山城にも桜が咲き始めて桜とお城が綺麗ですね。
豪華な山車、特に「pecoさんのぼやき」の宵山車は綺麗でしたよ。
ウナギもいいけど、私は鯉の洗いがメインで、おまけが
ウナギの方がいいです。

投稿: ミミ | 2010年4月 7日 (水) 09時15分

ミミさん、お褒め頂いて恐縮に存知・・・
犬山城の天守は日本で最古なんです。この城とサクラが妙にマッチするんです。
毎年、4月の第一土日が、犬山まつりですが
山車の豪華さが素晴らしく好いのです。宵山車も出て、引き廻しされるのは豪華絢爛ですよ(☆^_^☆)
お近くだったら、お誘いできるのにね・・・

投稿: peco | 2010年4月 7日 (水) 17時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020526/34086784

この記事へのトラックバック一覧です: 犬山まつり:

« 春祭り | トップページ | 平沼さんらに期待 »