« 退陣Xディ | トップページ | 若大将 »

2010年6月 2日 (水)

鳩山首相退陣

鳩山政権崩壊・・・昨日、Xディーは間近だと申し上げましたが今日、鳩山さんが緊急両院議員総会の席で辞意を表明。

そして、小沢幹事長も辞意を表明した。参院戦を間近に控え、改選組の民主党議員からは両氏のもとでの選挙戦は戦えないと、辞任を強く求められていた。金にまつわる問題や、普天間移設問題で米を優先させ僚友だった社民党の離脱も含めて、もはや辞任は時間の問題とされていた。潔い辞任と言うべきか、「政治とカネ」に責任をとられたと解釈したほうがいいのか。

Hatoyama12_3

「日本の歴史が変わる。身震いするような感激、大変な責任を負った」衆院選で歴史的勝利を受け、昨年9月に鳩山連立政権が発足した。政界名門の四代目だが、庶民とは懸け離れた金銭感覚がことのつまりであった。僅か八ヶ月でまさか火の粉が自身にふりかぶろうとは思わなかったであろう。この事態を招いた最大の原因は、米軍普天間飛行場移設問題の迷走であろうか。政治指導者としての資質と能力に欠如にあったからだ。政権交代への国民の期待を、失望に変えた責任は重い。 しばらくは、政権与党である民主党ほか連立の動向が注目されます。ポスト鳩山・小沢には誰が・・・。

|

« 退陣Xディ | トップページ | 若大将 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

pecoさん おはようございます
昨日は江戸東京博物館で龍馬伝を見て来ました。龍馬の数々の直筆の手紙が見たくて
行きました、書もですが

明治持維新を大きく推し進める原動力なった龍馬を姿を見て帰り
テレビのニュースで辞任を見、やはりな~
是から如何なって行くのでしよう
誰か龍馬のような「日本を今一度せんたくいたし申候」と現れてくれないものですかね。

投稿: maho | 2010年6月 3日 (木) 09時09分

とうとうでしたね。あれだけ騒がれては、身を引くしかないと思いますよ。一国の総理たるものは、約束したことは守らないと八方塞りになりますよね。身内からもあれだけ「金と政治」を批判されては、鳩山さんも小沢さんも潔白ではなかったということでしょう。

投稿: 和尚さん | 2010年6月 3日 (木) 11時40分

mahoさん>>
こんばんは。
龍馬、日本の将来を見据えていた若き高知の藩士でした。このような方がもし今、健在だったらどんな政治を志すのでしょう。


和尚さん>>
こんばんは。
誰もがやれるものではありません。
政治家なら一度はやりたいのはトップでしょうが、器がしっかりしていないとヒビが入ったりします。難しいでしょうね。


pecoからのメッセージでした。

投稿: peco | 2010年6月 3日 (木) 19時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山首相退陣:

« 退陣Xディ | トップページ | 若大将 »