« 経営再建中 | トップページ | 座右の銘 »

2010年6月 9日 (水)

菅内閣が発足

財政再建を最重要視とした菅内閣が昨日の夜、認証式が終わり正式に発足しました。閣僚人事では、政治資金問題で国民の政治不信を招いた、小沢前幹事長と距離を置く議員を起用して「脱小沢」シフトで政権のイメージを一新して、7月の参院選に向け態勢の立て直しを図った。菅内閣の顔ぶれは、「脱小沢」、政権運営は「脱鳩山」と呼んでもいいぐらい。辞任直前の鳩山さんは世論調査で20%をきったが、菅内閣では期待度もあってか57.6%に急上昇した。ツゥートップが変わった民主党は、これで迫る参院選勝利に向けて勝利したかのように思える。しかし、楽観するのはまだ早いのではないだろうか。「政治とカネ」や米軍普天間飛行場移設といった難題など、前政権が残した課題は何一つ解決していない。菅さんは、鳩山内閣では副総理でありながら、この問題と関わるのを意図的に避けていた。その結果が政治的なダメージを受けれることなく後継首相の座に着いた。市民運動から日本のトップになった菅さん、私とまたしても同じ年代とは不思議なものだ。

201006051458316df_2 

E3a210cecc90a6ef2783a4815b76795e_2 

そうそう、首相を辞任した鳩山さんですが顔を眺めると首相当時のような顔が消えて、幾らかふくよかな顔になりましたね。連日のように同じ党員からも国民からも辞めろコールを浴びせられて、顔面もしかめ面だったのがまるで嘘のようににこやかなんです。上のイラストは菅さんですが、菅さんも何時までこのような笑顔が保てるのか。。。

|

« 経営再建中 | トップページ | 座右の銘 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

菅さんには頑張ってもらいたいです。
若かりしころのきらきらした目を取り戻して・・・。

困難を極める時代ですね。

投稿: | 2010年6月 9日 (水) 18時14分

Pecoさん、こんにちは。
管さんでしたらお人柄からみても、きっと頼りがいがありそうですね。
おのお遍路さん姿はいいですね。

投稿: ともこ | 2010年6月10日 (木) 12時28分

名なしの権兵衛さま>>
こんにちは。
何方か解かりませんが、菅さんには鳩山さんの分まで頑張って頂きたいですね。
私も同感です。
お遍路さんに行かれたときの辛さを思い出して、政治に真っ当して欲しいと願っています。


ともこさん>>
こんにちは。
市民運動からこの世界に入った方です。
市川房江さんが草葉の陰から、菅さんを応援しているようですね。
誰にも遠慮せず、日本丸の船長として舵を執って欲しいですね。今日はこれから、上之保温泉に行って参ります。


pecoからのメッセージでした。

投稿: peco | 2010年6月10日 (木) 17時21分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菅内閣が発足:

« 経営再建中 | トップページ | 座右の銘 »